ここを見習え!主婦のやりくり術!

主婦のやりくり術 水光熱費の節約術
毎日の生活で洗濯は欠かせない家事の一つとなります。

しかし、洗濯には大量の水を利用するため、
毎日行っていると水光熱費がかさみがちとなります。

そこで、洗濯の際の水光熱費を浮かすために、
お風呂の水を再利用するという手段が一般的となり、
お風呂の水から水を供給する洗濯機も数多く市場にでています。

とくに、ドラム式と比べて水を大量につかう必要のある縦置き型洗濯機では
その効果は明らかに違ってくるため、水光熱費を大幅に節約できるでしょう。

そして、実際お風呂の水を利用するメリットは、水の節約だけはありません。

それは、残り湯が暖かいうちに利用することで、
洗剤の酵素が活性化し、
少ない洗剤でも綺麗に洗濯が可能となるということで、
夏場にくらべて冬場の水が冷たい時期には特に有効的といえます。

注意点として、お風呂の残り湯は、細菌が多くいるため、
洗濯物に臭いが残るリスクがあり、
とくに夏場では菌の繁殖が多いため、特に顕著になりがちです。

そのため、
殺菌性のある洗剤や漂白剤、柔軟剤を多用してしまえば本末転倒です。

そこで、おすすめなのが、残り湯は洗いだけに利用し、
すすぎは水道水を使用することで、細菌も洗い流すことが可能となります。
HOME 主婦のやりくり術  旦那の友人との交際費の節約術NEW 主婦のやりくり術 ママ友との交際費の節約術NEW
主婦のやりくり術 水光熱費の節約術NEW 主婦のやりくり術 家族でのレジャーでの節約術NEW 準備中NEW
Copyrights (C)ここを見習え!主婦のやりくり術!.All Rights Reserved.